自炊のプロ。

日々の自炊記録を書き綴っています。

イタリア料理 レシピ

豚のラグーのクリームパスタ

どうも!自炊のプロです! 豚肉を使った万能ベース。覚えておいて損はないです。

絶対失敗しないペペロンチーノの作り方

どうも!自炊のプロです! 多分絶対失敗しないペペロンチーノの作り方。

ビーフジャーキーでパスタを作る

どうも!自炊のプロです! ビーフジャーキーでペペロンチーノの作り方。素直に美味しいですよ。(о´∀`о)

鶏のロースト、スパイシートマトソース

どうも!自炊のプロです! 今回はピリ辛トマトソースの作り方。豚、魚にも合いまっせ。

ツナのアラビアータ~余り物消費~

ツナ缶とトマト缶で簡単アラビアータ。 ピリッとしたトマトソースが美味しいです。 やはりパスタは一人暮らしの強い味方ですね。

クリスマスやパーティーに使えそうなレシピ集

クリスマスやパーティー用に使えそうなレシピをまとめてみました! ケチって盛り付けショボいけど許して下さい。

ポルチーニのリゾットの作り方~基本のリゾットの作り方~

勝手にポルチーニ第2弾今回は基本のリゾットの作り方。 前も同じような事書いた気がするけどまぁいいか。

ポルチーニクリームパスタの作り方。

世界三大キノコであるポルチーニを使ったクリームパスタの作り方。 クリームパスタって不味く作れなくないですか?

ツナ缶とトマト缶を使ってパスタを作ろう~ツナとトマトのラグーのスパゲッティー~

ツナ缶を使った簡単なトマトソースの作り方。それしか言うことありません。(;_;)

鶏のミートソースの作り方。~鶏のラグーのスパゲッティー、フレッシュトマトとタイム~

鶏のミートソース。といってもあっさりめ。 20代半ばにしてあっさりしたものが好きになるとは。。人間ってすごい

かぼちゃのスープの作り方。~ズッパディズッカ~

イタリア料理にはスープを意味する言葉が4つもあるのを知っていましたか? 簡単にご紹介します。

ラムチョップを美味しく食べよう!~子羊のソテー~

子羊のソテーと出た旨味を使ったソースのレシピです! 子羊ありがとう。

フレンチ風煮込みハンバーグの作り方。

フレンチ風煮込みハンバーグです。 これから勝手にフレンチ風の色んな料理を作っていきます。

アサリとアッサリトマトクリームのフェットチーネ

アサリ、トマト、クリーム。まぁ美味しくなるに決まってますよね。

フライパンで鶏胸肉をしっとりさせる。

フライパンで鶏胸肉をしっとりさせる方法ちょっと慣れがいります。 だから料理人がいるんですよ。。

炊飯器なしでの低温調理のやり方

巷で噂の低温調理。 誰でも簡単にレストランの味。

アクアパッツァの正しい作り方

今回はアクアパッツァ。食べ終わると100%煮汁が余るので、パスタにすると美味しいですよ。

肉料理に相性抜群!バルサミコソースの作り方

簡単で本格的なソースです。 肉料理には絶品ですね。魚料理にも全然いけます。

鶏の煮込み~猟師風~の作り方!

鶏むね肉のパサパサにならない作り方です。煮込みなので、もしパサついてもソースと一緒に食べれるので美味しいですよ!

フォカッチャを作ろう!~フォカッチャの作り方~

手作りパンの利点は、給料日前に発揮されますね。笑 1つ20円いかないと思います。。!

ブロッコリーのペペロンチーノ

今回はブロッコリーのペペロンチーノ。具材ありになると油っぽくなったりと失敗しやすくなるのでお気をつけて。

ペスカトーレを作る。~ペスカトーレの作り方~

今回は、僕の一番好きなパスタ料理のペスカトーレ。毎日食べれる位美味しくつくってあげて下さいね。

アマトリチャーナの作り方。

今回はアマトリチャーナ。作り方も簡単で、材料費もかからないので一人暮らしにももってこい(゜ロ゜)

ピザの作り方~マルゲリータ、ジェノベーゼ~

今回はマルゲリータとジェノベーゼのハーフ&ハーフ。 モッツァレラ溶けて見えなくなったけど気にしない。(゜ロ゜)

手作りピザ生地の作り方~

今回は手作りピザ生地。 ホームパーティーや誕生日会で活躍できるかも。

ジェノベーゼパスタの作り方!

定番のジェノベーゼの作り方。 定番って定番だから定番なんだよね(謎)

簡単なトマトソースの作り方。

簡単なトマトソースの作り方。 いつも僕は2L缶を買ってきて冷凍しています。笑(゜ロ゜)

基本のクリームパスタの作り方

簡単そうで難しいクリームパスタ。 火加減が重要になってきます。

肉料理に便利な付け合わせ♪~グラタンドフィノワ~

今回はじゃがいものグラタン。にんにく風味でとっても美味しいです! 作れれば、ホームパーティーで活躍する事間違いなし!

アラビアータの作り方~

今回は居酒屋等にも置いてある、アラビアータの作り方♪ 少し感覚と慣れがいりますが、トマトソースに飽きたら 是非作ってみて下さい!