自炊のプロ。

簡単ズボラ飯から、本格料理までのレシピを紹介するブログです。

飲食業について

どうも!自炊のプロです!


いやー2ヶ月ぶりの投稿。。だいぶサボってました笑

こんな感じでかなりのマイペースですが、これからも宜しくお願いします。。m(__)m


さて、今回は料理のレシピではなく飲食業についてのお話。
飲食業はあまりいいイメージがなく、なりたくない仕事ランキングで毎回上位に食い込む仕事ですが、
僕自身、飲食業に8年ほど携わってきた中で、飲食業とはどんな世界なのか?どんな人がいるのか?等をかなりシビアに書いていきたいと思います。笑

ではでは今回は労働時間について。





僕の経験上、社員は100%残業します。
また、定時で帰れたとしても休憩時間が削られたりはザラ。とにかく決められた時間内で仕事が終わることはほぼないです。

仕事量が多い訳ですよ。お客さんが来なかったら仕事量が増えますし(洗い物や仕込み、もちろんオーダー)仕事が終わる時間も長くなります。
アルバイトが残した仕事も自分の仕事が終わったらその仕事も終わらせないといけないですね。まぁ当たり前ですが。
最近はアルバイトにも優しいですからね。。強く指摘なんかするとすぐに辞めちゃいますから。。
優しく的確に指摘出来る人も少ない気がします。
そのせいでアルバイトが育たず、社員が苦労するということがあります。

こういうのが続くと人は残業するのに慣れちゃうんですね。僕自身もそうでした。
残業をなくすシステム、教育を考えるのをやめるようになって、それが当たり前になってしまいます。
新しく入ってきた人も期間をおけば同じように残業に慣れてしまいます。はい、会社の思うツボ。笑

その悪循環の歯車がどの飲食店にもあります。その風潮がなくならない限り、これからの飲食業の悪いイメージは変わらないでしょう。

今まで話したのはチェーン店のお話。
高級レストランなんかはもっと酷いですね。笑
長時間残業、薄給は当たり前。未だに暴力とかあったりしますよ。笑
まぁ技術は貰えますけど。。僕は正直、調理師学校行った方が早いと思います。
修行という名の搾取ですからね。高級レストランで働く場合は自己責任で。ちなみに僕はすぐに辞めました。笑

さてさて、悪いことばかり書いてきましたが、いいことだってあります。

料理の技術がつくのはもちろん、家事が早くなります。笑
僕個人の見解なのですが、飲食業って野菜の皮向きを20秒のものを15秒にしたり、何かを火にかけながら仕事したりと細かい所で時間短縮していかないと終わらないんですね。
それを家事に置き換えると、毎日がタイムアタックじゃないですか!どうすれば早く終わるか考えちゃう頭になってしまうんです。笑


あとは。。

お客さんに美味しかったと言われるのが何よりの幸せですね。
美味しかったと言われて嬉しくない人なんて一人もいないと思います。
この仕事は好きでないと務まりません。少し変わっている業界かも知れませんが、ハマれば面白いもんです。

だからまだまだ僕も辞められないのかも知れませんね。。!



明日も頑張るぞーー








最後まで見て頂き、ありがとうございました!

Twitterやってます!
良かったらフォローしてください。。(ノ´∀`*)

@iyncook

料理の疑問や、作ってほしいリクエストも随時受け付けてます!

是非お声掛け下さいね!(о´∀`о)





では~