真面目に自炊日記。

簡単ズボラ飯から、本格料理までのレシピを紹介するブログです。

一人暮らしにおすすめ!ペペロンチーノの作り方

どうも!自炊のプロです!

今回は一人暮らしの強い味方のペペロンチーノの作り方をご紹介します!
ちなみに僕が買っているパスタは1kで180円。1食100gと考えても麺だけで約15円です。。!
神。。笑

では材料です!

パスタ:100g
にんにく:2片(出来ればみじん切り、今回はスライス)
鷹の爪:(赤唐辛子)1本
サラダ油:適量
パスタのゆで汁:油の2倍量

にんにくは今回は簡単にスライスでやりました!細かくした方が香りが強く出ます!
鷹の爪は切られてあるのでも構いません。
サラダ油は本当はオリーブ油ですが、サラダ油でも十分美味しく作れます。

もしオリーブ油を使う場合、スーパーにはピュアオリーブ油とエクストラバージンオリーブ油に分かれているので、ピュアの方を買ってください!

ピュアの方は加熱用に精製されているので香りが弱く加熱に向いています。エクストラの方はそのまま食べる用。加熱してしまうと香りが飛んでしまい、ただ高いだけの油になってしまうので気を付けてくださいね。。


では作っていきます!

まずはにんにくの皮を剥いて半分にスライス。フライパンを傾けてにんにくと鷹の爪を炒めます。この時の油は適量とありますがにんにくがしっかり浸かる量入れてください。
f:id:cassettechef:20180327164215j:plain
画像のようににんにくはきつね色になるまで弱火でじっくり炒めてにんにくの香りを出していきましょう!5分はかかります!
もし切られている鷹の爪を使う場合、にんにくを炒めてから3分位たったら入れてください!鷹の爪は細かいほど辛くなっていきますので、お好みで!
また、鷹の爪は種が辛いので半分に切って種をとってから炒めるのも一つです!

ただし鷹の爪は焦げやすいので気を付けてくださいね。。細かいほど焦げやすくなります。。

また、自宅がIHでフライパンが傾けられないという方は、にんにくを薄くスライス、みじん切り等してにんにくの高さを低くして炒めても十分に香りが出ます!

にんにくが炒まったらパスタのゆで汁を油の2倍量入れます!ジュワーってなるので気を付けてください。。
f:id:cassettechef:20180327164849j:plain
フライパンを揺すりながら混ぜると写真のように白濁したソースが出来ます!

ちなみにパスタを茹でる時のお湯の塩味は1Lに対して5つまみの塩で茹でて見てください!
これが一番美味しい塩加減です!
あと、茹でる鍋ですが、僕はフライパンでやっちゃってます。笑
茹でれれば何でもいいです。。パスタを半分に折ったりとか。。

パスタが茹で上がったらお湯をザルで切り、さっきのソースの中に入れてソースが全体に絡むまでひたすら混ぜます!
f:id:cassettechef:20180327170035j:plain
最初はシャバシャバでこれ絡むかなー。。?ってなると思いますがひたすら混ぜてみて下さい!
パスタがソースを吸って絡んでくるはずです。。!

パスタをソースにいれる前に必ずさっきの白濁した状態にしてくださいね!水と油なので時間が立てばドレッシングのように分量してしまうので。。

さて、盛り付けて完成。
f:id:cassettechef:20180327170531j:plain


是非作ってみて下さいね!



最後まで見て頂き有難うございます!

答えられる範囲で僕で良かったら料理の質問等も答えて行きたいと思っておりますので。。

Twitterもフォローしていただけると喜びます(*´∀`)


Twitterはこちら~
http://twitter.com/@iyncook

では!