真面目に自炊日記。

簡単ズボラ飯から、本格料理までのレシピを紹介するブログです。

手作りピザ生地の作り方~

どうも!自炊のプロです!

今回は手作りピザ生地の作り方。

仕上げは分けてブログに書いていきたいので、今回は生地だけです。


では材料です!

強力粉:125g
薄力粉:125g
塩:5g
砂糖:3g
ドライイースト:3g
ぬるま湯:150ml
エクストラバージンオリーブ油:25ml

粉は250gなら強力粉、中力粉どちらでもいいです。
薄力粉は練るのに時間がかかるのでおすすめしません。。

粉の知識として、強、中、薄はグルテンの量がそれぞれ違います。左から多い順です。
強力粉はもちっと食感が強いのに対して、薄力粉はフワッと仕上がります。なので、強力粉はパンやピザに向いて、薄力粉はお菓子に向いています。中力粉はその中間。

今回は、もちっふわっみたいな感じにしたいので、この配合。色んな組み合わせを試してみて下さい!

ただし、水分量は粉の60%前後にしてくださいね。。


早速行きます。


まずは、材料を全てボウルに移して1つにまとめます。
f:id:cassettechef:20180502201416j:plain

f:id:cassettechef:20180502201441j:plain

あとはひたすら生地をテーブルに打ち付けます。笑f:id:cassettechef:20180502201819j:plain

思いっきりテーブルに打ち付けて矢印の通りにたたみます。
このやり方は一例で、ボウルの中でもハンバーグを作るみたいにしてもいいです。
とにかく生地をいじめてください。笑

強い力を生地をかけないとグルテンが形成しないので、とにかくバッチンバッチンテーブルに打ち付けて下さいね。。

このグルテンが食感に繋がりますので頑張りましょう!(゜ロ゜)

最初はベタベタしますが、グルテンが形成されてくると、生地が手やテーブルにくっつかなくなってきます。


そして、こんな感じにツルッとなるはず。こうなったらok。
f:id:cassettechef:20180502202255j:plain

薄くオリーブ油を塗ったボウルに、びっちりラップをして、室温(理想は30℃)で1時間1次発酵させます。
f:id:cassettechef:20180502202957j:plain

ただ、家庭は厨房じゃないので温度が低いです。笑
なので、写真のように2倍に膨らんだらokです!
f:id:cassettechef:20180502203026j:plain

そしたら生地をパンチ。笑
ガスを抜きます。
f:id:cassettechef:20180502203159j:plain

使いやすい大きさに小分けして。
f:id:cassettechef:20180502203226j:plain

乾燥しないようにボウルやラップを被せてそのまま30分2次発酵します!
f:id:cassettechef:20180502203346j:plain

これが終わったら、あとは焼くだけって感じです!

生地を小分けにしたあとに、冷蔵庫に3時間位入れても2次発酵になりますので、やりやすい方を選んでください!

そして冷凍も可能。小分けにして冷凍して、食べる前日に冷蔵庫に移せばok!
昼食時には解凍できるでしょう!



是非作ってみて下さいね!(゜ロ゜)






最後まで見て頂き有難うございます!

答えられる範囲で僕で良かったら料理の質問等も答えて行きたいと思っておりますので。。

Twitterもフォローしていただけると喜びます(*´∀`)


Twitterはこちら~
http://twitter.com/@iyncook

では!